更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると 更新されたページの冒頭部分が
ご覧になれますので 久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


日付別の更新チェックは、更新カレンダーからどうぞ ▼
2009 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 11

【  2009年10月  】 更新履歴

◆2009年09月     ◆2009年10月       ◆2009年11月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む


ちさしぶり更新!!

2009.10.30【 未分類

 青年はニコッと笑いながら、右手を挙げました。「ここにいま?す!」全員「!!!!」キコリしゅさん「あなたが・・!!王様でしたか!!!」「まぁ、王様ってほどでもないけど・・・。あ!名前はアル太郎っていいます。桃から産まれたんでそこんとこよろしくね☆」桃から産まれた(?)アル太郎さんは、超爽やかな笑顔で挨拶しました。キコリしゅさん「えっと・・・桃から産まれたのはまぁいいとして、アル太郎さんが王様ってことは...全文を読む


寒いからね…ホッカイロ貼ります!妄想★小説

2009.10.16【 未分類

 声をかけてきた人物は人懐っこい感じの青年でした。額に桃のマークのハチマキ。でっかいフロシキみたいなものを担いで、ニコニコ笑っていました。キコリしゅさん「まぁ渡ったっていうか…橋がなくなったっていうか…ゴニョゴニョ…」キコリがゴニョゴニョいうと、「うん、ずいぶんすっきりした!!」と笑顔で言いました。キコリしゅさん「…ぇ…」「まぁ、かなり古い橋だったから、いつ壊れてもおかしくなかったしねぇ!でも、こっちか...全文を読む


もうすぐハロウィンってことで!

2009.10.15【 未分類

 きなこのオリジナルキャラクターのおばけさんと、おばけうささんです♪紫色で毒っぽくしてみました!まだマルかいてチョン!!みたいなのしか描けません(涙)...全文を読む


記念すべき第1弾!!

2009.10.13【 未分類

 な・ん・と!初ペンタブで絵をかいてみますた!エイミーじゃないよ?...全文を読む


はい。ペンタブ始めました。妄想★小説

2009.10.13【 未分類

 キコリしゅさん「…はっ!」気絶していたキコリは目を覚ましました。あんなに高い所から落ちたのに、なぜ生きているのかが不思議でたまらなくて、しばらく呆然としていました。しかも無傷だし!!でも何だろう?何かフワフワしてる気がする…すると、浦島さん「無事でしたか…残念です。」頭上から声が聞こえてきました。見上げると浦島さんが釣竿を垂らしながらキコリを見おろしていました。その両脇でアリスとミラ頭巾ちゃんが心配...全文を読む


あまりの眠さに気を失った…妄想★小説

2009.10.12【 未分類

 もう一つ、巨大な影が橋を渡り始めていました。「あぁ?!青鬼おめぇの出番はねぇぞ!!」手前の影が後ろの影に怒鳴りつけました。「おめぇそうやってすぐ手柄を自分だけのものにしようする癖よくねぇだ!!」「あんだと?!青鬼のくせに生意気だべ!何ならおめぇからぶっ飛ばしてもいいぞ?!」「上等じゃねぇか!!日頃の恨みたっぷりお返ししてやるべよ!!」どうやら、巨大な影の正体は二匹?の鬼で、キコリ達をやっつけようと...全文を読む


タイトルなし!妄想★小説

2009.10.10【 未分類

 足元のボロボロの板を一歩一歩慎重に進む一行。先頭のキコリが橋の半分の手前くらいまで進んだその時でした。グニャリ。いきなり橋が大きく揺れました。キコリしゅさん「ギャーッ!!」みんな必死にロープに掴まりました。かなり強く揺れたせいか中々揺れがおさまりません。浦島さん「とりあえず先頭の方、渡り終わったら覚えておいてください(怒)」キコリしゅさん「ちょっ…何もしてませ…」グニャグニャリ。更に橋が大きく揺れま...全文を読む


気分が乗っているので★妄想★小説

2009.10.07【 未分類

 目の前に長く伸びるつり橋、その入り口には恐ろしい形相の鬼の石柱が二本ドンッと構えていました。ちなみに右側は二本角、左側が一本角の鬼。その恐ろしい鬼の石柱から続く長いつり橋はかなり古く、太いロープと足元の板も、ボロボロでした。その橋の向こう側には暗い森があり、わずかに見える城?城なのかあれは?も岩を削ったかのようにゴツゴツしていました。どう考えても、やはり良い雰囲気ではありません。浦島さん「……待って...全文を読む


明日は台風と一緒に同伴出勤だわ!妄想★小説

2009.10.07【 未分類

 全員がグレギリスの発言にポカーンとしていると、グレギリスはニヤニヤ笑いながらギターをシャラリとならしました。グレギリス「タダであげるほど、俺ってお人好しさんじゃぁないし、まぁでも根は超優しいからさぁ♪条件付きならあげてもいいわさ♪」グレギリスは未だにポカン状態の全員の前でビシッと親指をたてました。グレギリス「俺は北に行きたいわけ。でもさ?道中危険いっぱいじゃん?俺か弱いし♪そこでだ!君たちには護衛を命...全文を読む


何もしなくてもお腹はすく…これも妄想かな…

2009.10.06【 未分類

 お月様「あはは!あ…あたしたちもその…演奏聴きたいなぁ?」棒読みでわざとらしいお月様の台詞にヒヤヒヤしながらも全員が口々に演奏を聴きたいと盛り上げました。鼻歌まじりでギターをチューニングしていたグレギリスはニコッと笑いました。頑張って盛り上げようと全員が意気込んでいると…グレギリス「…ん?…やっぱやめた★」グレギリスはすくっと立ち上がりました。お月様「ちょっ…!やめたってどーゆーこと?!」グレギリスの言葉...全文を読む


ブログ改造計画★

2009.10.06【 未分類

 言い返す言葉を捜せ  バトン Q1 イカです A1 粉ですよQ2 はじめますよ A2 粉祭りですね!Q3 「お前のせいで・・・・俺の母さんと父さんは死んだんだ!!」 A3 きなこだって大変なんだからね!Q4 「あなた、こんなことも出来ないなんて、犬以下ね。」 A4 お言葉ですが、犬より猫がいいです!Q5 「ばーか」 A5 しってる!Q6 「お前、消えろ!!!」 A6 お手...全文を読む


この時間は必ず睡魔が…おふっ

2009.10.01【 未分類

 みんなが口を閉ざして辺りを警戒していると、茂みの奥からパチパチと拍手のような音が聞こえてきました。物音をたてないように合図をしながら、そっと近づいてみると…シンティレラ「わ?♪すごくステキな演奏でした(o^-’)b」アド寸法師「素晴らしい音色であった」二人の姿を発見しました。お月様「ちょっとちょっと?めっちゃ心配したんだからぁ」二人の姿を確認してほっと安心しました。シンティレラ「あわわ…(汗)すみませんでしたぁ...全文を読む


◆2009年09月     ◆2009年10月       ◆2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。