きなこ帝国

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

未分類


寝もさに負けないわよ!!


AKIKO姫「こちら、働き者のむ?ちゃんありさん☆いつも忙しくてなかなか会えないの」

む?ちゃんありさん「ほんとにお久しぶりですね(^-^)」


む?ちゃんありさんは肩にかかったタオルで汗をぬぐいながらニコッと笑いました。


亀プリ子「そうなんですか?!…うちのお月様も見習ってほしいものです(涙)」


お月様「…プリちゃん…?後で覚えてらっしゃいね★」


む?ちゃんありさん「…ハハ(^-^;)で、聞きたい事って何でしょうか?」


む?ちゃんありさんが聞くと、お月様は思い出したように今までのいきさつを話しました。


カクカクシカジカ…


む?ちゃんありさん「なるほどです…その悪い魔女を倒すためにウチデノコズチが必要なんですね!」


一通り話を聞いたむ?ちゃんありさんはウムムとうなずきながら言いました。


お月様「そうなの!今こうしている間にも、魔女は世界中をぐちゃぐちゃにしているの…お願いむ?ちゃんありさん!あたしたちに力を貸して…!!」


お月様達の真剣な眼差しにむ?ちゃんありさんはわかりました!と答えました。

む?ちゃんありさん「ただし…そう簡単には手に入らないと思ってください…」


む?ちゃんありさんは厳しい表情で言いました。


お月様「…ぅ…そんなに厳しいの…?」


む?ちゃんありさんの表情に、お月様は不安になりながら聞きました。


む?ちゃんありさん「何処にあるのかはわかるんですが…それを所持している人が…ちょっと曲者なんですょ…」

スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

ちいヾ(☆`ω´*)ノ 

お久しぶりです

更新お疲れさまですよ

続きがちょー気になります

影で応援しかできないですけどがんばがんばです

 

ち~アリスちゃんありあとぉ★

そんなみなさんの応援できなこはがんがれます!!

ち~アリスちゃんの今後の活躍にも眼鏡が外せないのでありますよ~(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。